バイクを売却する場合住民票って必要?

バイクを高く売るならオススメのコツがある! > > バイクを売却する場合住民票って必要?

バイクを売却する場合住民票って必要?

今まで乗っていたバイクを、バイク買取屋さんに売却する際には、住民票は基本的には必要ありません。

但し、そのバイクの自動車検査証、や標識公布書、軽自動車届出済証等の書類が必要となります。

そして、これらの書類に記載されている所有者住所が、引っ越しをした等の理由で現住所と異なる場合には、住民票が必要となってきます。

また、バイク買取屋さん等にバイクを売却する際に必要なものとしては、その他に印鑑証明と実印があります。

特に印鑑証明については、発行後三か月以内のものでなければなりませんので注意が必要です。

住民票については、発行後何か月以内という規定はありませんが、現住所を証明するための書類ですから、何年も前のものでは役に立たないばかりか、万が一現住所と違う住所が記載されていたりしたら、いらぬ混乱を招いてしまうばかりとなります。

そのため、バイクを売却しようと思い立ってから、役場に行って発行してもらうようにするべきです。

また、現住所を証明するための書類であるというその役割から、自分の最新の現住所をきちんと役場に届け出ていなければ、いくら住民票を準備したとしても、そこには古い住所しか記載されていないことになってしまいますので、役に立たないばかりか、肝心のバイクを売却するということそのものができなくなってしまうのです。

そのため、バイクを売却しようと、バイク買取屋さんに連絡を入れる前に、自分の最新の現住所が、きちんと役場に届け出ているかどうかということを確認しておく必要があります。

このように、バイク買取屋さんに限らず、所有しているバイクを売却しようと思うときには、それに伴って必要となる書類がありますので、忘れずに準備しておくことが大切です。

但し、バイク買取屋さんにバイクの売却を依頼する際には、基本的には、バイク買取屋さんが、この書類はありますかと、尋ねてくれたり、必要な書類等を教えてくれたりしますので、その通りにしておけば問題はありません。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り