ホーネット250の相場

ホーネット250の相場

インターネットで調べることでバイク買取時の相場が分かります。

また、その地域によっても多少の違いがあるので、その地域の複数の業者から見積もりを取ることで、目安が分かります。

例えばホーネット250を例にバイク買取を検討するとします。

ホーネット250は現在では既に新車の生産はなく、中古車市場のみとなります。

その理由としては、排気ガス規制のために生産中止になったからです。

しかし、その見た目のデザイン性の格好良さを理由に、現在でも人気がある車種です。

バイク買取の際には、業者にいくつかの項目をチェックしてもらい、その査定額を出してもらいます。

まず第1に見た目でのチェックが入ります。

ボディに損傷がないかや金属部分にサビが入っていないか、パーツ破損していないかなどをくまなくチェックされます。

タンクの場合は軽度の場合はクロスにコンパウンドを付けて薄くのばして使用することである程度はなくなります。

仕上げとしてワックスを塗ることで、光沢が出てくるので傷があったことは業者にも分かりません。

第2として、パーツ交換についての調査があります。

それは、パーツを替えた部分を元の純正品に戻しているかどうかです。

基本的には元に戻していないと減点項目となります。

ただし、ブレーキをドラムブレーキからディスクブレーキに替えたなどの社外品ではなく、そのメーカーが出している商品で純正品よりも更にグレードの高い部品を付けている場合は減点項目とはなりません。

もし、純正品に戻していない場合は純正品が存在しているかどうかが争点となります。

この純正品がないのは、マイナス点として大きく査定に影響します。

第3として、ホーネットの年式や走行距離、整備記録、オイル等の交換時期を証明するものなど、必要書類が全て揃っているかどうかです。

全て揃っていれば、評価が高くなりますが、1つでも欠けているとバイク買取時に減点項目になります。

これらのことを気をつければ、状態の良いものは、ホーネットで600000円程度で取引されますが、状態の悪いものは値段が付かないこともあります。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り



タグ :