動かないバイクでも売れる?

バイクを高く売るならオススメのコツがある! > > 動かないバイクでも売れる?

動かないバイクでも売れる?

新車のバイクを購入するときなど、古いバイクを買い取ってもらい、新車購入の資金にしたいものですが、このときにいくつかの不安があります。

転倒車でへこみや傷があるなども不安の代表的なものですが、バイクが動かないというのも大きな不安の1つです。

このようなバイクは一般的に不動車と呼ばれ、バイク買取を業者に依頼する際に大きな障害になりそうな印象を受けます。

しかし、必ずしもバイク買取にマイナスになるとは限りません。

そもそも不動車になってしまう原因は長期間の放置にあります。

長期間放置することによりバッテリー上がりやキャブレターの詰まりが起こり、エンジンがかからなくなってしまいます。

このようにバイクが動かないという事態を避けるためには、まず、長期間バイクに乗らない場合は、バッテリーのアースをバッテリーから外すことが重要になります。

こうすることで微量でも放電を防ぐことができ、バッテリー上がりを防ぎ、不動車にならないようにできます。

次に、キャブレター対策をします。

エンジンの問題以外でバイクが動かないのはキャブレター内のガソリンが腐り、固まり、燃料を噴射できなくなるのが原因です。

そこで、長期間乗らないことが分かっている場合は、ガソリンコックをオフにした状態でエンジンをかけ、キャブレター内のガソリンをなくし、そのままバイクを保存しておくことで不動車になることを防ぐことができます。

このように、なぜバイクが動かなくなってしまうかが分かれば、そうなる前に対処することができますし、また整備自体もそれほど大変ではないことが分かります。

つまり、バイク買取において、不動車だからといって、それほど買取価格が安くなるわけではないのです。

このように動かないバイクの買取を依頼する場合は、不動車だからといってそこまでネガティブに考える必要はありません。

しかし、日ごろからメンテナンスをし、そもそも不動車にならないようにケアすることはバイク買取において重要なことです。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り