店頭と出張買取の違いって何?

バイクを高く売るならオススメのコツがある! > > 店頭と出張買取の違いって何?

店頭と出張買取の違いって何?

ラジオやテレビで盛んに宣伝されているバイク買取のサービスは、バイクを所有している人であれば一度は意識したことがあるのではないでしょうか。

それほどバイクに乗らないという環境にある人は、どんどん価値の下がっていくバイクをバイク買取業者に早めに引き渡したいと考えるのが自然です。

もしも日常的に使わないのであれば少しでも価値の高いうちに手放して現金に変えたいと考え、買取サ-ビスを検討してみたくなるのが普通の感情です。

この買取サービスですが、中古車販売をしている販売店の店頭に持ち込んでの買取査定と、業者側が自宅まで買取査定のために出張してくれる出張査定の二つがあります。

この内出張査定はそのまま出張買取に移行するケースがあり、それがトラブルを生んでいた背景になっていたこともありました。

しかし最近では法改正により中古車取扱業者は出張査定の現場で直接買取の勧誘をしてはいけないということになりました。

それはすなわち出張査定時に業者から買取の話ができなくなったということを意味しています。

バイク買取の場合はそれほど場所を取らないので、故障しているのでもなければ店頭での買取査定の方が良いかもしれません。

自宅までの出張査定は業者側に負担をかけるものですから買取査定にも影響を及ぼしかねませんし、遠方まで来ての出張査定では手ぶらで帰るわけにもいかないという事情もあるでしょう。

本当に売る気があるのであればまだしも、参考程度に呼びつけてしまうと表面的にはともかくとして、何らかのデメリットがあるでしょう。

バイク買取は全く動かない車両を売却する場合以外は店頭に持ち込んだ方が気が楽かもしれません。

自宅を知られることもありませんし、査定が気に入らなければ買えればよいのです。

なお、近年の法改正では出張先での買取契約は原則として禁止されており、売却契約にもクーリングオフが適用されることになっています。

仕組みを十分に理解してバイク買取を利用しましょう。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り