知人から譲渡されて名義変更していなくても売れる?

バイクを高く売るならオススメのコツがある! > > 知人から譲渡されて名義変更していなくても売れる?

知人から譲渡されて名義変更していなくても売れる?

バイク買取では査定時において様々な書類が必要となってきますが、名義を変更するための書類ももちろん必要になります。

バイクには排気量によって車検制度が無いため、知人から譲ってもらったまま乗り続けているケースもあります。

一般的には自分の名義にしなければ所有者とはみなされませんので、譲り受けた時点で名義変更をするのが普通です。

しかし知人ということで変更せずに乗ることも可能ですから、他人名義のバイクを使用することはよくあることだと言えます。

しかし他人名義のままで売却する際には疑問点も出てくることになりますが、基本的には必要な書類を揃えておけば問題なく売却することが可能です。

他人名義でバイク買取を行うには、名義人が売却を許可すればいいわけですから、名義人の身分証明書を提出することで売却が可能となります。

注意点としては、車検証や軽自動車届出済証に記載されている所有者の名義が必要ですから、間違わずに準備することが大切です。

車検証には所有者名と使用者名がありますので、譲り受けた知人が使用者となっている場合には、知人の身分証明書ではなく所有者のものが必要となりますので、間違わずに準備することがポイントになります。

バイク買取では所有者が確定していないとトラブルが発生した車両という判断がされることがありますので、バイク買取りが困難となってしまう場合があります。

ですから、バイク買取業者から指定された書類に関しては確実に揃えておくことが大切です。

知人から譲り受けた場合で、名義変更をしていない場合でも売却は可能となりますが、それには必要書類を準備する必要があります。

知人が近距離に住んでいる場合には簡単に入手できますが、引っ越しや転勤などで遠方に引っ越した場合には必要書類を準備できない場合があります。

書類が準備できない限り契約は行えませんので、譲り受けた段階で名義変更をしておくほうが不便な思いをせずに済むのです。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り