買取に必要な書類について

バイクを高く売るならオススメのコツがある! > > 買取に必要な書類について

買取に必要な書類について

バイク買取屋さんに、乗らなくなった等の理由でバイクを買い取ってもらう際には、バイク買取してもらうバイクそのものの他にも、幾つかの書類が必要となってきます。

その必要書類は、バイク買取に出すそのバイクの排気量によって異なってきます。

まず、排気量が125cc以下のバイクを買い取ってもらう場合には、役場で発行される標識交付証明書というものが必要になる他、身分証明書として、運転免許証かパスポートなどの、顔写真と現住所が記載されているものが必要となります。

また、バイクといっても必ず自賠責保険に加入しているため、自賠責保険の保険証書も必要となる場合がありますが、この自賠責保険については、バイク買取会社によって判断が異なってきます。

自賠責保険に加入していても、その分査定額を高くしてくれる買取会社は少ないのが実情ですので、所有者が自ら自賠責保険の解約をして、返戻金をもらってから、バイク買取に出してもよいでしょう。

次に、排気量が126cc以上で249cc以下のバイクを買取してもらう場合には、軽自動車届出済証というものが必要となります。

後は、排気量125cc以下のバイクの場合と同様に、身分証明書として運転免許証かパスポートが必要です。

また、自賠責保険についての取り扱いも、排気量125cc以下のバイクの場合と同様ですので、自賠責保険の保証期間が残っているバイクであったとしても、査定額を高くしてくれるバイク買取会社は少ないために、自分で解約してからバイク買取に出すこともできます。

そして、排気量が251cc以上のバイクについては、車検証が必要となります。

また、身分証明書として運転免許証かパスポートが必要になるのは、それ以下の排気量のバイクの場合と同様です。

また、このクラスのバイクになると、自賠責保険に関しては、担当する役所が陸運局になり、車検と同時に支払いが義務付けられていますので、車検の残期間と一緒に査定してもらうことになります。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り



タグ :