都市部と地方のバイクの状態・売却状況の違い

バイクを高く売るならオススメのコツがある! > > 都市部と地方のバイクの状態・売却状況の違い

都市部と地方のバイクの状態・売却状況の違い

田舎から都市へ、またはその逆で不要になったバイクを査定に出そうとお考えの方にお知らせです。

実は、都市部と地方のバイク買取店の扱うバイクの状態・売却状況には違いがあるのです。

その原因は交通事情にあります。

都市部では電車やバスなどの公共交通機機関が発達しています。

ちょっと離れているとはいっても、10分も歩けば最寄りの駅までたどり着けるので、バイクや車など必要ありません。

例え1本電車を逃しても、10分もすれば次の電車はきますので、電車に乗り遅れてもさほど苦にはなりません。

逆に、バイクや車を持っていると、たいして乗らなかったとしても、駐車場代ばかりがかかってしまうということになってしまいます。

このように都市でバイクや車を所持するには費用がかかります。

交通手段としてというよりも、ステータスとして所持している場合が多いのです。

それが田舎では公共交通機関がそれほど発達していません。

駅までは到底歩いて行ける距離ではないのがほとんどです。

しかも、電車の本数も少ないので、電車を1本逃すと、長時間待つ必要があります。

そこで、移動の際にはバイクや車などが必須となるのです。

また、土地代も高くないので駐車場代もそれほどかかりません。

田舎ではバイクや車はステータスではなく、足として必要不可欠な移動手段、ないと生活が難しいのです。

このように、都市よりも地方のバイクの方がより使用頻度が高いので、都市部のバイクに比べると田舎で乗られていたバイクの方が劣化が早い傾向にあります。

それに加えて、田舎の方では山などのアップダウンが激しい地形が多いこともあって、劣化が進む可能性が高いのです。

そう考えると、バイク買取の際は田舎よりも都市部で乗られていたバイクの方が状態がよいため、高い値が付くことが多いと言えます。

また、都市の方がバイク買取業者の数が多いため、色々な業者で査定が受けられ、自分の納得のいく金額でバイク買取してもらえるというメリットもあります。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り



タグ :